おかねの知識ハイキングおかねの知識ハイキング
  • 初級初級
  • 中級中級
  • 上級上級

引越し費用を安くする2つの基本と4つの小ワザを徹底解説【体験談付き】

こいん

引越し費用を安くする方法ってたくさん見聞きするけれど、結局どれがいいの?

たいし先生

人によって細かな違いは出てきますが、基本は2つだけです。

入学や就職、異動など新生活につきものの引越し。

引越しはトラックの運転や荷運びなど、不慣れな作業を伴うのでプロの力を借りるのがおすすめです。

しかし、すべて任せるとおすすめと称して不要なサービスを付けられてお金がどんどん逃げていきます。

ぽち

お金よ、逃げちゃいやニャー。

そこで今回は、運送業界で20年以上の実務経験を持つFPの私が、引越し業務あるあるを交えながら引越し費用を安くする方法をご紹介します。

引越し屋さんも人間です。私たちの言動次第で料金以上のパフォーマンスを発揮してくれることもあります。

「それバラされたら商売あがったりだよ」と引越し業者がボヤきそうなお得ネタを用意していますので,、ぜひ最後までご覧ください。

引越し料金はどうやって決まる?

こいん

そもそも引越し屋さんはどうやって料金を決めているの?ルールとかあるの?

引越し料金は主に以下の4つで構成されています。概要をまとめましたのでまずはひと通りご覧ください。

項目 内容
基本運賃 「標準引越運送約款」などで決められた運賃の基本額をもとに、引越し業者が約10%の料金幅の範囲内で設定する運賃。
実費

引越し作業に実際にかかる費用。

(例)
・梱包費用(段ボール箱など)
・搬出入作業料金
・トラック代
・燃料費  

割増料金

時期、時間帯、作業環境に応じた割増料金。

(例)
・繁忙期割増
・休日割増
・深夜・早朝割増
・冬期割増(豪雪地帯で適用される場合あり)

付帯料金

基本作業に含まれない特殊作業をする場合にかかる料金。

(例)
・不用品の処分
・家具以外の大きな物の運搬(ピアノ・バイクなど)
・エアコンの取り付け、取り外し

【必須】引越し費用を安くする2つの「基本のキ」

こいん

引越し料金がどうやって決まるかはわかったわ。で、実際に料金を安くするにはどうすればいいの?

ここでは、引越し費用を安くするために絶対にやるべきことを2つご紹介します。この2つをやらないと引越し費用は決して安くなりません。引越しをする際は必ず実践してください。

1.運ぶ荷物を減らす

引越し費用を安くするために、運ぶ荷物は少しでも減らしましょう。

引越し料金を左右するのは「移動距離」と「荷物の量」です。

移動距離が長い、荷量が多いほど基本料金と実費は確実に上がります。荷物によっては別途料金が発生することもあります。

移動距離は新居の場所によってほぼ決まるためどうにもできませんが、荷物は努力次第で減らせます。

荷物を減らすコツは「不用品の処分」です。引越しを機に思い切って断捨離してみてはいかがでしょうか。

こいん

簡単に言うけれど、まだ全然使える物を捨てるなんてもったいなくない?

たいし先生

ごもっともです。それならその不用品、売ってみませんか?

不用品は引越し業者が引き取ってくれる場合もありますが多くは有料です。もし売れればあなたは不用品を処分しつつお金も手にできます。

どちらがお得か、言うまでもないですよね。

不用品をサクッと売りたいなら、月間利用者数2,200万人、累計出品数30億個を誇る国内最大のフリマアプリ「メルカリ」がおすすめです。

初めてでも簡単にできるメルカリでの出品方法はこちらの記事で詳しくご紹介しています。

引越しを機に家電をすべて売り、運ぶ荷物をカバンとスーツケースに収めて費用を0にし、引越し後に売って得たお金で新しく家具を買いそろえた知人もいます。ぜひチャレンジしてみてください。

2.相見積もりを取る

引越し費用を安くしたいなら、必ず相見積もりを取りましょう。

相見積もりとは

複数の引越し業者から料金の見積もりを取り比較すること。料金の相場や業者ごとの得手・不得手などがわかる。

こいん

え~っ。いくつも見積もりって面倒じゃん。1社でスパッと決めちゃおうよ。

ぽち

費用を安くしたいなら比較って言ってるニャー。人の話聞いてニャいの?

相見積もりが必要な理由は2つあります。

  1. その場で即決はカモられる
  2. 大手は安心と錯覚しやすい

1.その場で即決はカモられる

その場で即決したらあなたは引越し業者から見たら「上客」です。

こいん

そうなの?すごいおもてなし受けられそうじゃん!

ぽち

「上客」と書いて「カモ」って読むの、知らニャいのか…。

引越し業者は最初の見積もり金額をわざと高めに提示する慣習があります。

OKしてくれたら儲けものという感覚で料金を提示してくるわけです。

たいし先生

そんな料金を即決したら完全にいいカモですよね。

自らカモになってしまっては引越し業者にもてなされるどころか、あの手この手で骨の髄までしゃぶりつくされます。

高値を吹っかけられていることに気づくためにも、相見積もりは必ず取りましょう。

2.大手は安心と錯覚しやすい

あなたは引越し業者の名前をいくつ言えますか。

  • 引越しのサカイ
  • アリさんマークの引越社
  • アート引越センター など

大手の引越し業者を誰もがパッと思い浮かべられるのは、テレビCMや広告でよく見かけるからです。

ところで、CMや広告の費用はどこから出ているかわかりますか。

答えは私たちの財布です。引越し業者は私たちから受け取った料金の一部を広告費用に充てています。自分たちの利益も料金で確保しますから、大手ほど料金は高くなりやすいです。

こいん

でもさ、大手の方がスタッフさんもしっかりしていて安心じゃない?安さにつられて変な人来られたら嫌だし。

引越しに限らず何でもそうですが大手なら安心は錯覚です。「優秀なスタッフが作業するから料金が高い」も思い込み。実際に来るのはアルバイトなんてことも多々あります。

たいし先生

アルバイトがダメとは言い切れませんが、正社員と比べて責任感がないのもまた事実です。

こんな口コミもありますよ。

大手=安心は錯覚です。

個人でも良い作業をする引越し業者はたくさんいます。100%の安心が手に入らないなら、少しでも安い業者を選んだ方があなたのダメージは小さくて済みます。

ですから「相見積もりを取って比較」が必要なのです。

【ガチレビュー付き】相見積もりはどうやって取ればいい?

引越し料金の見積もりは引越し業者のHPから簡単な情報を入力すれば概算が出ます。しかし、何社も取るとなると手間がかかって大変…。

そんな相見積もりのお悩みを解決するのが、一度の情報入力で複数社から見積りが取れる一括見積りサービスです。

一括見積りサービスの例

  • 価格コム
  • 引越し侍
  • くらしのマーケット
こいん

名前は聞いたことあるけど…ホントに便利なのかしら?

というわけで、ここでは一括見積りサービスを実際に使った感想をお伝えします。

使ったのは「引越し侍」と「くらしのマーケット」の2つ。1ユーザーとして忖度なしで語ります。

ご注意ください!

レビューの内容は筆者の個人的な感想です。最終的な判断はご自身で責任をもって行ってください。当サイトではあなたが受けたトラブル等について、一切の責任を負いかねます。

まず、実際の使用感をまとめましたのでご覧ください。

  引越し侍 くらしのマーケット
おすすめ度 ★★★★
使用感

・データ入力は簡単
・ファミリーの引越し向け
・提示金額が明確でない
・業者ごとの比較ができない
・業者からのメールと電話が鳴りやまなくなる

・データ入力は簡単
・単身~2人の引越し向け
・業者ごとの比較がしやすい
・できること、できないことが明示されている
・追加料金が必要な作業が明示されている
・電話やメールは来ない
こいん

随分と差があるわね。本当にそんなに違うの?

それぞれについて、もう少し詳しくご紹介していきます。

引越し侍|満足できる見積もりは取れず残ったのはストレスだけ!?

結論から言いますと、引越し侍に限らず「見積り比較サイト」の利用はおすすめしません。

この手のサービスを使おうか悩んでいる人は「業者ごとの見積り額」を一気に手にしたいはずです。

使ったらこのような結果がパッと出るのを期待していませんか。

  A社 B社 C社 D社
作業料金 ○○円 ××円 △△円 ※※円

しかし、実際は幅の広い、参考にならない概算額だけです。

こいん

これじゃ正直よくわからないわね。

比較できない、相場もわからない。何のために使ったのか本当にわからないレベルです。

そして、ここからが地獄。電話とメールの着信音が止まらなくなります。

電話は当日は鳴りまくり。マナーモード必須で着信拒否設定をしても別の番号でかかってくる始末です。

メールは数日間送られてきます。消しても消してもメールボックスは引越し業者からのメールで埋まります。

着信履歴とメールボックスがとんでもないことに…。
こいん

それでも大手引越し業者の見積もりが欲しい場合はどうすればいいのかな?

ファミリー向けの引越しは大手の方が強いのも事実です。口コミの良し悪しやキャンペーンの有無を参考に1社ずつ問い合わせる方が結果的には欲しい情報が手に入るでしょう。

繰り返しますが、引越し侍や価格コムなど「一括見積りサービス」の利用はおすすめしません。

くらしのマーケット|最も知りたい「いくらでやってくれるか」がわかる!

単身者やご夫婦2人での引越しなら、くらしのマーケットの「格安引越し」で探すのがおすすめです。

おすすめする主な理由は以下の5つ。

  • 大手引越し業者より総じて安い
  • 最低金額、追加料金と内容が明示されている
  • こちらがやるべき作業、引き受けてもらえない作業などが具体的に書かれている
  • 良い口コミが多い
  • 電話やメールが来ない

くらしのマーケットで見つかる業者の多くは個人業者ですが大手業者に勤務後、独立した人も多くサービスの品質は大手にも引けを取らない印象です。

車は軽バンがメインで2トントラックまでなら割と簡単に見つかりました。

見つけた中でアツいと思ったのは軽トラ2台が標準サービスの業者さん。

  • 作業者2名以上が確定
  • 2トントラック分の荷物が運べる
  • 料金は大手引越し業者以下

軽バン1台の業者より総額は高いですが、トータルのコスパで考えたら反則レベルの安さでした。

もう1つ、良いなと思ったのが「できない作業」の明示。「これはダメ」とピンポイントで書いている業者が多かったです。

お断り作業で多かったのがIKEAで購入した家具の解体・組立。

IKEAの家具は自分で組み立てるのが基本ですが、分解・再組立を想定して作られていないので、性能を保障できないのが主な理由でした。

ぽち

後からできないとか言われたら揉めるやつニャー。

たいし先生

できないものはできないとはっきり意思表示してくれる方が信頼できますね。

口コミも詳しく書かれていて信ぴょう性が高いです。

まずは安く頼めるところを探し、見つからないなら大手まで選択肢を広げるのが良いでしょう。

なお、くらしのマーケットは使ってもしつこく電話やメールが来ることはありませんのでご安心ください。

【やるほど安くなる】引越し費用を安くする4つの小ワザ

こいん

安くて頼れる業者の選び方はわかったわ。他に費用を安くできる裏ワザとかはないの?

ここでは、裏ワザとまでは行きませんが、引越し費用を安くできる小ワザを4つご紹介します。

  1. 自分で荷造りをする
  2. 閑散期に引っ越す
  3. 料金が安い日程を選ぶ
  4. 時間指定をしない

正直、実践が難しいものもあります。できそうと思ったものを無理なくやって、安くなればラッキーくらいの軽い気持ちで取り組んでください。

1.自分で荷造りをする

荷造りは自分でやりましょう。

荷造りを他人任せにすると、自分の物なのに何がどこにあるかわからなくなるかもしれません。

すると荷ほどきも面倒になって業者に頼み追加料金がかかる。これではせっかく安い業者にお願いしても節約効果が半減してしまいます。

そもそもくらしのマーケットの格安引越しでは、荷造りは事前に済ませておくのが基本です。やっておかないと作業を断られることまであります。

なので荷造りは自分でやりましょう。

荷造りをする場合、段ボールを自分で用意する必要があります。普通に買うと段ボールは結構高いので、ホームセンターやスーパー、ドラッグストアなどで「ご自由にお持ちください」と用意されているものをもらって節約しましょう。

たいし先生

買い物に行ったらこのようなスペースをチェックしてみてください。

2.閑散期に引っ越す

引越しのシーズンは3~4月前半、9~10月前半と言われています。いずれも進学、就職、異動などで生活環境が変わる時期です。

なので閑散期はシーズン直後、5~6月、11~12月辺りです。需要が少ないので料金は安く、費用を節約するのに絶好の時期です。ここを狙いましょう。

ただし、閑散期でも週末、連休などは一時的な需要増にともない料金が上がる場合がありますので注意してください。

3.料金が安い日程を選ぶ

進学や就職、異動の場合はどうしても繁忙期に引越しをすることになってしまいます。

しかし、諦めるのは早いです。繁忙期でも引越し料金が安い日は存在します。上手く選べば費用を節約できるかもしれません。

繁忙期でも料金が安い日

  • 平日
  • キャンペーン期間中

繁忙期でも平日は仕事などで引越しは難しい人が多いです。週末の料金が上がる反面、平日はそこまで料金が上がらないケースも多々あります。平日に引越しできないかを一度検討しましょう。

また、繁忙期はどの引越し業者もキャンペーンを打って客を取り込もうとします。もともと需要が少ないところを割安価格で埋めようとしているので予約も取りやすいです。

繁忙期はキャンペーン期間中や平日の引越しを狙って費用を節約しましょう。

4.時間指定をしない

引っ越し作業は「午前中」「午後から」「夕方から」など、あなたの都合に合わせて時間を指定できます。

ですが、時間指定は追加料金がかかる場合が多いです。可能なら「時間指定なし」で料金を節約しましょう。

実は、時間指定をしない利用客は引越し業界ではとてもありがたい存在です。

もしあなたが「作業時間はお任せします」と言ったら、引越し業者にとってあなたは神様のような存在になります。それくらい強力なパワーワードです。

ぽち

作業時間をお任せにするだけで、何でそんなに喜ばれるニャー?

作業時間が自由になると、引越し業者は効率よく業務を進められるからです。

例えば、3人1組で作業をする引越し業者がある日の午前中に2件の引越しを請け負ったとします。

この場合、それぞれの現場に3人、計6人の作業員が必要です。

ところが、2件のうち1件が「時間指定なし」だったらどうでしょう。

時間指定なしの作業を夕方にすれば、1組で2件の作業をこなせます。半分の人件費で同じ売り上げを出せますから利益は倍になります。

さらに、2件の現場が近い場合、時間指定なしの作業を午後に入れて1組で行えば労働時間も削減できます。

トラック業界は2024年から運転手の残業時間に上限が設けられ、従業員の確保と使い方に頭を悩ませています。

作業を効率化できる時間指定をしない利用客は、引越し業者にとって文字通り「神様」のような存在なのです。

こいん

そんなにぶっ続けで働いたら引越し屋さん倒れちゃうんじゃないの?大丈夫?

たいし先生

あくまでも一例です。実際は作業量に応じて臨機応変に動きますよ。

個人的見解ですが、働く側としては1件目と2件目の間が空きすぎるのを歓迎しません。

間に休憩できると思われるでしょうが想像してみてください。2トンくらいの小さなトラックに大の男が3人ぎゅうぎゅうになって乗っている姿を。

この状態で休憩となっても身体はあまり休まらないんですよ。

それなら多少タイトなスケジュールでもサクッと仕事を片付けて、早く帰って家族の顔を見たいのが本音です。

スケジュールは作業内容で変わります。いずれにしても選ぶ余地を与えてくれる時間指定をしないお客さんはありがたいですし、そのお礼に料金を安く設定しているのです。

たいし先生

お互いWin-Winになるのですから活かさない手はないですね。

費用を安くするために「自分で運ぶ」はケースバイケース

こいん

全部自分で運べば引越し屋さんを頼まなくていいんだからめっちゃ安上がりじゃない?

自分で運ぶか業者に頼むかは費用と時間のバランスが大事になります。

例えば、業者に頼めば1日で終わる引越しを2日かけて自分で全部運んだとしましょう。

節約した引っ越し代金はあなたが2日働いて稼げるお金より多いですか?多ければ意味がありますが、少なかったらあなたは得したつもりが実際は損をしています。

また、節約した金額と稼げる金額が同じ場合、働く時間が8時間で引越しに12時間かかっていたらこれもあなたは損をしています。

たいし先生

要はお金と時間のバランス、「時間単価」で判断しないといけないのです。

引越しにかかる時間であなたが稼げる金額が引っ越し代金より高ければ引越し作業は業者に丸投げするべきです。

そうでなければ一部だけ自分で運んで引越し費用を節約することをおすすめします。

時間単価の考え方はこちらの記事で詳しくご紹介しています。

「時は金なり」の意味がわかりますのでぜひあわせてご覧ください。

☘ こちらもおすすめ ☘

お金に振り回されない!メンタルコントロール術【無料あり】

私たちにとって自分の感情ほど手に負えないものはありません。

自分自身のものなのに、思うようにコントロールできないときがあるからです。コントロールできないばかりか、感情に振り回されて自滅してしまう人も少なくありません。

一方で感情が困難を乗り越える原動力となるときもあります。

こいん

諸刃の剣ね!

ぽち

敵でもあり、味方にもなるニャンて!

では、どうすれば私たちは感情を自由自在にコントロールして、モチベーションに変え本来のパフォーマンスを引き出せるのでしょうか?

ここでは、その方法を学べるコンテンツを紹介します。参考にしてみてください。

  • 売上を、減らそう。
  • 限りある時間の使い方
  • ウォール街

順番に紹介します。

売上を、減らそう。

資産運用でメンタルを保つために重要なのは、適切な目標設定です。

小さすぎればやる気が起きませんし、大きすぎるとリスクをとりすぎて自滅する可能性が高くなります。あくまで個人的な意見ですが、資産運用がうまくいかない人は目標設定のやり方を間違えています。

こいん

お金はあればあるほどいいんじゃないの?

ぽち

終わらない蓄財レースは地獄ニャン…。

考えたいのは資産運用のゴールです。

  • 老後にお金の心配をしなくてもいいだけの資産を作る
  • フルタイムで働かなくていいようにセミリタイアできるだけの資産を作る
  • 働いても働かなくてもいいくらいの資産を作る

どれも「資産を築く」という点では同じですが、必要な金額と時間は大きく異なります。あればあるほど嬉しいのがお金ですが、悲しいことに人生という時間には限りがあります。

限られた人生で自分は何を優先したいのか?

この問いにスムーズに答えられない人は「売上を、減らそう。」を読んでみてください。

こいん

売上を減らすなんて自殺行為じゃない?

ぽち

過激な競争に疲れた現代人にはヒントになりそうニャン!

あなたは「佰食屋」という京都のお店を知っていますか?

これが佰食屋だ!

  • どれだけ売れても、1日100食限定
  • 営業時間はたったの3時間半
  • 飲食店でも、残業ゼロ
  • 従業員の給料は、百貨店並み

売れば売るほど、つまり営業時間を伸ばすほど収益は増えるのに、あえてやらない。それでも事業として成立し、従業員にも十分な給料を支払える。

超がつくほどのホワイト企業と言えるでしょう。

これは個人でも同じことが言えます。

終わりのない資産を積み上げるだけの虚しい人生を送るのではなく、ちょうどいい資産を築いて身のある人生を送りたい人は「佰食屋」の背景にある考え方から今までにない視点を学べるでしょう。

限りある時間の使い方

資産形成、投資は多くの日本国民にとって重大な課題。少子高齢化により国力が低下していく傾向にあるためです。

あなたも、もっと楽に、もっとお金を増やしたいと思いませんか?

こいん

当たり前じゃん!お金があれば何でも解決よ!

ぽち

危険な単純化ニャン…。

お金はたしかに重要です。お金があれば不幸なときでも不自由のない暮らしを送ることもできます。

そんな便利なお金でも取り戻せないものがあります。

それは、時間。

もし仮に1億円を払ったとしても10年前の自分に戻ることはできません。

お金を欲するあまり、時間の価値を過小評価すると後悔します。

  • 旅行に行きたくても体力がない
  • 一緒に遊びたい人が生きている保証はない
  • 美味しいものを食べたくても胃が受け付けない

時間、つまり若さにはお金に換算できない価値があります。

お金だけに集中するのではなくて、充実した人生を送れるように時間の価値についても学んでおくとQOLとメンタルヘルスはグッと上る可能性が高まります。

ウォール街

お金に困っているときは、「お金さえあれば幸せになれる」と人は思いがちです。

お金は快適な生活を送るためには欠かせませんが、行き過ぎた欲望は身を滅ぼします。

古今東西、欲に振り回されてメンタルがブレにブレて破滅した人は数え切れません。

このことを教えてくれるのが名作「ウォール街」です。

とにかくお金持ちになりたいバド・フォックスはある日超大金持ちのゴードン・ゲッコーに接触することに成功します。彼に出会い人生が好転!金回りは良くなり、豪華なタワマンの一室で暮らせるまでにお金を稼ぎます。

しかし、やっていることは人に誇れるようなことではなかったのです。

たいし先生

お金に取り憑かれているときは、善悪の区別がつかないことも珍しくありません。

ぽち

その先に待っているのは…。

そしてバドはついに大金を稼ぐために「やってはいけないこと」に手を出します。これが引き金となり彼は家族、友、愛の全てを失いかけました。

実は彼のしたことは欲の操り人形になった人たちと本質的には同じです。一体、何をしたのか?

気になる人はぜひ「ウォール街」を見てみてください。

参考までにウォール街で出てくるお気に入りの名言も紹介しておきます。

  • 財布の大きさで人間を測るのか?
  • 金ってものは、後で悔やむ事をさせるものだ
  • 安易な金より身のある人生だ
こいん

耳が痛い、痛いよぉ!

ぽち

本当に怖いのは際限のない欲望ニャン…。

ウォール街を無料視聴できる動画配信サービス(VOD)

配信サービス 配信状況 視聴・お試し期間

Amazon Prime Video

見放題配信
今すぐ動画視聴 30日間無料

U-NEXT

配信なし
今すぐ動画視聴 31日間無料

hulu

配信なし
今すぐ動画視聴14日間無料

ABEMA

配信なし
今すぐ動画視聴 2週間無料

DMM TV

レンタル
330円/話
今すぐ動画視聴 30日間無料

WOWOWオンデマンド

配信なし
今すぐ動画視聴 1ヶ月間無料

Lemino

レンタル
440円/話
今すぐ動画視聴 1ヶ月間無料

※本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況は、公式サイトでご確認ください。

まとめ 引っ越し費用は基本を押さえた上で無理なく節約しよう!

引越し費用を節約したいなら「自分でできることは自分でやる」が基本です。

荷造りはもちろん、搬出・搬入も自分でやればやった分だけ出費を抑えられます。

一方で、引越し作業は慣れないことの連続です。無理すると疲れる、時間がかかる、最悪の場合、大事な家財を壊して買い替えにお金がかかるなんてこともあります。

余計な出費と時間の無駄遣いを避けるために引越し業者を使うのは正しいお金の使い方です。

自分でできることとできないこと、どこまで自分でやるべきかを見極めて行動しましょう。

ご紹介した内容をひとつでも取り入れれば、あなたの時間単価は確実に上がり手元に残るお金は増えます。

  • 新しい家具を入れて気分を一新する
  • 時短家電を購入してさらに時間単価のアップを図る
  • ちょっと贅沢な外食で引越し祝いをする

浮いたお金の使い道は無限にあります。賢く節約して笑顔で新生活をスタートさせてください!

執筆者プロフィール

ツツミ ジュンイチ
ギャンブルで約800万円の借金を経験した元多重債務者。 完済後、敵に回していた金利を味方につけるためにお金の勉強を始め、現在積立NISA・仮想通貨による資産運用に挑戦中。 夢は死ぬ前日まで妻と好きなものを楽しく食べること。2級FP技能士。日商簿記3級保有。

お届け人

βライフ編集スタッフ

βライフ編集室

お金の知識・情報を紹介するサイト「βライフ」をオープンしました!

親しみやすさ、分かりやすさを第一に、お金について今まで学んでこなかった人でも楽しく自然にお金の知識を身につけられる、そんなサイトを目指しています。

お金で苦労しない自由な人生を手に入れるためのお手伝いができればうれしいです。

βライフ公式 SNS

タグ

ご利用ガイド