GooglePay(グーグルペイ)にポイントカードを登録するメリットや使い方【お得に使えるクレカも紹介】

編集長
本記事では、GooglePayにポイントカードを登録するメリットや方法、使い方について紹介していきます。
なお、あなたがGooglePayをよりお得に活用していきたいのであれば、JCB CARD Wを使いましょう!

【※Google Pay利用者必見※】

Google PayにJCB CARD Wを使えば
Amazonで30%が還元される!!

しかも、年会費は“永年”無料

 

[目次]

GooglePay(グーグルペイ)ならポイントカードも登録できる!

出典:GooglePay

GooglePayは、一部のポイントカードにも対応しています。

 

Google Pay(グーグルペイ)の概要

還元率
  • 通常のポイント還元なし
開催中キャンペーン

なし

特長
  • グーグル・ペイメント合同会社によって提供されているAndroid向けのスマホ決済サービス
  • Suica、nanaco、楽天Edy、WAON、QUICPayに対応している全てのお店で利用可能
  • アプリ内に「クレジットカード」や「電子マネー」を登録して使うことができ、その利便性は抜群に高い
支払い方法
  • 電子マネーで支払う
  • クレジットカードで支払う
使える代表的なお店
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • セイコーマート

飲食

マクドナルド / すき家 / タリーズコーヒー / ガスト / かっぱ寿司

居酒屋

和民 / 魚民 / 笑笑 / 千年の宴 / はなの舞

家電量販店

エディオン / Joshin / ヨドバシカメラ / ビックカメラ
セキュリティ体制
  • 支払い情報は全て暗号化され、保護されたサーバーに保管される
  • バーチャルアカウント番号が発行され、アカウント情報の安全性を保護できる
  • 画面ロックを設定しなければ店舗で支払いできないようになっている
こんな人におすすめ!
  • Androidをお持ちで、できるだけたくさんのお店で支払いしていきたい方
  • Suicaやnanaco、WAONといった様々な電子マネーをスマホに搭載させたい方
  • 汎用性や利便性を最重要視していきたい方
▶︎Google Payのメリット・デメリットの詳細はこちら!

GooglePayを使えば財布を不要にしてスマホから決済することが可能であり、6種類の電子マネーをアプリで一元管理できます。

▶︎GooglePayのメリット・デメリットの詳細はこちら!

GooglePay(グーグルペイ)で登録できるポイントカード一覧

出典:GooglePay

GooglePayで対応されているポイントカードは以下2つです。※2021年6月現在

  • Tポイントカード
  • dポイントカード

Tポイントとは?

Tポイントとは、全国にあるTポイント提携先でお得にポイントを貯められるサービスであり、カードを提示すればポイントを貯められるうえ、他社ポイントへの交換も可能です。

dポイントとは?

dポイントとは、ドコモのケータイの購入代金や利用料金をはじめ、対応するコンビニやその他のお店で利用できるポイントサービスです。

これらのポイントカードを持っている方であれば、GooglePayを利用しない手はありません。

GooglePay(グーグルペイ)でポイントカードを登録するメリット

GooglePayにポイントカードを登録するメリットって何…?

と疑問に思う方も多いでしょうが、GooglePayにポイントカードを登録すれば、あなたの財布にかさばっていた「カード」を全てスマホの中に収縮させられます。

スマホからスムーズに支払いできる「スマホ決済」は、GooglePay以外にも様々な種類のサービスがありますが、それらとポイントカードを併用する場合、スマホで決済した後に物理的なカードを取り出してポイントを貯めなければなりませんでした。

しかし、GooglePayでポイントカードを電子化してしまえば、財布からカードを取り出す必要もなく、スマホから決済もポイント貯蓄も両方できるようになります。

GooglePayを使うならポイントカードと一緒にJCB CARD Wで支払おう

券面は旧券面です。デザインは変更になる場合があります。

GooglePayを使っていくのであれば、「JCB CARD Wがおすすめです。

現在JCB CARD Wは新規入会キャンペーンを開催しており、新規入会&JCBアプリにログインのうえAmazon.co.jpを利用するとOki Dokiポイントがなんと30倍ももらえます!※2021年6月30日まで

※Amazonの利用でポイント還元を受けるためには入会後「MyJCBアプリ」へのログインが必要

さらにJCB CARD Wはスターバックスやセブンイレブンが優待店として定められているので、ポイント還元率がさらに倍増。

JCB CARD Wは年会費が永年無料のクレジットカードなので、一枚は持っておいて損はないでしょう。

Google Payをお得に活用したい方は、ぜひこの機会にJCB CARD Wへ登録してみてください!

 

JCB CARD Wの概要

還元率
  • 通常1%
年会費
  • 永年無料
開催中キャンペーン
  • 新規入会限定!ポイント4倍キャンペーン
  • Amazon.co.jp利用でポイント10倍キャンペーン
  • Apple Pay ・ Google Pay 利用で20%還元!
  • インターネット限定で最大14,500円分プレゼント!
国際ブランド
  • JCB
対応電子マネー
  • QUICPay
その他主な特典や特徴
  • 旅行障害保険:最高2,000万円
  • ショッピングカード保険:最高100万円

GooglePay(グーグルペイ)でポイントカードを登録する方法

では、GooglePayでポイントカードを登録する方法をそれぞれ確認していきましょう。

GooglePay(グーグルペイ)でTポイントカードを登録する

出典:T-POINT

GooglePayアプリからTカードを登録する

まずはGooglePayのアプリをGoogle Playからインストールして、「ポイントカードを追加」をタップし、検索画面で「Tカード(T-CARD)」を入力してください。

その後、「アカウントにログイン」をタップして利用規約や特約を確認し、「Y!ログイン」をタップしてください。

そして、Yahoo!JAPAN IDにログインしてTポイントの利用手続きを完了させましょう。そのあとはモバイルTカードが利用できるようになります。

Tポイントの公式サイトからTカードを登録する

まずTポイントの公式サイトにアクセスして「GooglePayにTカードを追加する」をタップして、Yahoo! JAPANにログインしてください。

そして、本人確認情報を入力して「次へ」をタップし、「Tマネー利用モード」を選択して「Tマネー暗証番号」を入力すれば、Tマネーを利用できます。

最後に追加するTカード番号を確認して、「利用規約」や「特約」を一通り読んで「スマートフォンに保存」をタップしてください。

その後、GooglePayのアプリを起動すれば、バーコードのついた「モバイルTカード」が利用できるようになります。

※画像引用:T-POINT

GooglePay(グーグルペイ)でdポイントカードを登録する

まずはGooglePayのアプリをGoogle Playからインストールして、「ポイントカードを追加」をタップしてください。

その後「dポイント」を検索して追加し、「アカウントにログイン」をタップしましょう。

次に「さっそく設定する」をタップして「モバイルdカード」の設定を行いましょう。

ログイン後カード番号が表示されたら「次へ」をタップしましょう。

その後「登録する」をタップすればGooglePayにdポイントカードが追加されます。

※画像引用:d POINT CLUB

GooglePay(グーグルペイ)に登録したポイントカードの使い方

GooglePayに登録したポイントカードを使う方法は簡単で、アプリを起動して「カード」の項目から自分で追加したポイントカードをタップし、表示されたバーコードをレジで店員さんに読み取ってもらうだけ。

これにより、毎回ポイントカードを財布から取り出すことなくスマホから手間をかけずにポイントを貯めていけます!

まとめ:GooglePay(グーグルペイ)にポイントカードを登録して便利に貯めていこう!

  • GooglePayに登録できるポイントカードは「Tポイント」と「dポイント」の2つ
  • GooglePayにポイントカードを登録すれば、財布からカードを取り出す必要なく、スマホからポイントを貯めれるようになる。

以上、GooglePayにポイントカードを登録すれば、あなたの財布にかさばっていた「カード」を全てスマホの中に収縮させることが可能です。

今や、あらゆるものが「電子化」されるようになりました。

書類や書籍が電子化されたり、現金がスマホ決済サービスによって電子化されたりと、もはやこの流れは誰にも止めることは出来ないでしょう。

あなたもこの機会に、ぜひお手元のポイントカードをGooglePayに登録してみてください。

執筆者プロフィール

ペイ編集長
キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

お届け人

βライフ編集スタッフ

βライフ編集室

お金の知識・情報を紹介するサイト「βライフ」をオープンしました!

親しみやすさ、分かりやすさを第一に、お金について今まで学んでこなかった人でも楽しく自然にお金の知識を身につけられる、そんなサイトを目指しています。

お金で苦労しない自由な人生を手に入れるためのお手伝いができればうれしいです。

タグ

ご利用ガイド

βライフ公式 SNS

βライフの最新情報はこちらからキャッチできます