おかねの知識ハイキングおかねの知識ハイキング
  • 初級初級
  • 中級中級
  • 上級上級

【保存版】LINE Payをセブン銀行ATMで出金する方法/手数料/上限を解説

本記事では、LINE Payをセブン銀行ATMで出金する方法や手数料、上限について紹介します。

LINE Payでセブン銀行ATMから出金してみたいけど、やり方が分からない…

といった方は、是非参考にしてみてください!


【LINE Pay利用者必見】

LINE Payでの支払いに
Visa LINE Payカードを使えば最大3%還元

しかも、初年度は年会費無料

[目次]

LINE Pay(ラインペイ)はセブン銀行ATMで出金が可能!

LINEでスマホ決済ができる「LINE Pay」ですが、LINE Payは「セブン銀行ATM」から現金の出金が可能です。

LINE Payは一度チャージした残高を現金化できるので、「LINE Payにチャージしすぎてしまった…」「現金が足りない…」といった時に便利でしょう。

なお、セブン銀行ATMは以下のような場所に設置されています。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • 大型商業施設
  • 空港、駅、サービスエリア等

セブンイレブンならほぼ全店に設置されており、24時間出金が可能です。

LINE Payは本人確認しないとセブン銀行で出金できない

LINE Payでセブン銀行から出金するには、まず最初に本人確認を完了させなければなりません。

LINE Payでは本人確認の有無により、以下のように2つのアカウントに分かれます。

  • LINE Cash・・・本人確認が未完了の状態
  • LINE Money・・・本人確認が完了の状態

本人確認が未完了の「LINE Cash」では出金できないので、出金機能を利用したいなら本人確認を行って「LINE Money」に切り替えておきましょう!

その本人確認の方法ですが、まずはLINE Payのメインメニューから「設定」をタップして「本人確認」を選択します。

次の画面で「銀行口座で本人確認」「スマホでかんたん本人確認」といった2つの方法を選択できるので、好みの方法を選び、画面の案内に従って本人確認を済ませてください。

なお、今後あなたが継続的にLINE Payを使っていきたいと考えるなら、銀行口座を登録するだけで本人確認が完了する「銀行口座で本人確認」がおすすめでしょう。

本人確認の手続きが約3分程度で完了する上、銀行口座からのチャージもできるようになります。

▶︎LINE Payの本人確認方法やメリットの詳細はこちら!

セブン銀行ATMからの出金に手数料はかかる?

LINE Payの残高をセブン銀行ATMで出金する際は、金額に関わらず一律で220円の手数料がかかります。

なお、24時間いつ出金しても手数料は変動せず、深夜料金や土日祝日料金などは発生しません。

手数料を支払ってまで出金するのはもったいないな…

と感じる方は、日頃から過不足のない入金を心がけておきましょう。

LINE Payでセブン銀行ATMから出金する際の上限金額は?

LINE Payでセブン銀行ATMから出金する場合の上限金額は以下の通りです。

最小金額 1,000円
最大金額 10,000円/1日

セブン銀行ATMからの出金の上限金額は10万円に増額できる

セブン銀行ATMからの出金上限金額は1日あたり1万円とやや低めに設定されていますが、この上限金額はLINE Payの設定を変更すれば1日あたり10万円まで増額が可能です!

その方法ですが、まずはLINEアプリの「ウォレット」タブからLINE Payの残高が表示されている部分をタップしてLINE Payのメインメニューへ移り、「設定」をタップします。

「アカウントタイプ・利用限度額」を選択し、「セブン銀行ATM出金限度額の引き上げ」のスライドボタンをタップすれば上限金額の変更が完了です。

なお、このページで銀行口座からのチャージ限度額や送金限度額なども変更できるので、LINE Payを頻繁に利用する方は同時に設定しておくと便利でしょう。

LINE Payでセブン銀行ATMから出金する方法

LINE Payでセブン銀行ATMから出金する方法ですが、セブン銀行ATMの画面にて「スマートフォンでの取引」を選択し、表示されたQRコードをLINE Pay(LINEアプリ)で読み込みます。

出典:LINE Pay

LINE Payでは以下のように、メインメニューから「設定」をタップして「出金」を選択しましょう。

「セブン銀行ATM」を選択し、「次へ」をタップするとコードリーダーが表示されるので、ここでセブン銀行ATMのQRコードを読み取ってください。

最後にスマホ画面に表示された「企業番号」や「認証番号」をATMに入力し、「確認」をタップすれば出金できます。

LINE Payは銀行口座への出金も可能

セブン銀行ATM以外の方法で出金できないの…?

と疑問に思ったかもしれませんが、LINE Payの出金はセブン銀行ATMから現金を引き出す方法の他に、LINE Payに登録している銀行口座へ振り込んで出金する方法もあります。

セブン銀行ATMからの出金と同じく220円の手数料がかかりますが、1日あたり10万円までの出金が可能であり、LINE Payの設定を変更すれば100万円まで出金できるようになります!

自宅から簡単に手続きしたい

10万円以上出金したい

という方は銀行口座への出金が便利でしょう。

ただし、銀行口座への出金は銀行の営業時間内のみの対応なので、基本的に夜間・早朝・土日祝日は利用できません。

LINE Payをお得に使うならVisaLINE Payカードがおすすめ!

あなたがLINE Payでポイント還元を受けながら支払っていきたいのであれば、結論Visa LINE Payカードが必須とです。

5/1よりLINE Payでは残高へのチャージが不要となる「チャージ&ペイ」という新機能が追加されました。

ですが、現状チャージ&ペイはVisa LINE Payカードのみの対応で、それ以外の方法だと一切ポイント還元が受けられません。

なので、LINE Payを使ってポイント還元をゲットしていきたいなら、必然的にVisa LINE Payカード一択となるのです。

しかも、Visa LINE Payカードは初年度のポイント還元率が3%で初年度の年会費も無料。※2年目以降も1回以上カードを使えば無料

是非この機会にVisa LINE Payカードを申し込み、LINE Payをお得に使ってみましょう!

 

Visa LINE Payカードの概要

還元率
  • 初年度3%(〜2021/4/30)
    1%(2021/5/1〜)
年会費
  • 初年度無料(2年目以降も1回以上の利用で無料)
    年1回以上の利用がない場合は1,250円(税別)
国際ブランド
  • VISA
対応電子マネー
  • iD
  • Visaタッチ決済
その他主な特典
  • ETCカード:年会費500円(税別)
  • 家族カード:1人目は無料、2人目以降は400円(税別)

※当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

まとめ:LINE Payの出金機能を活用しよう!

  • LINE Payの出金手数料は一律220円まで
  • セブン銀行ATMでの出金上限は1日あたり1万円まで(10万円まで増額可能)
  • LINE Payの出金は本人確認を行わなければ利用できないので注意が必要
  • 銀行口座への振り込みによる出金も可能

以上がLINE Payにおけるセブン銀行ATMでの出金についてでしたが、セブン銀行ATMからの出金はLINE Payの残高を即座に現金化したい時に便利でしょう。

なお、LINE Payは一度残高へチャージすると出金に手数料がかかる点は注意が必要です。

後に現金が不足するのを避けるため、できる限り計画的にチャージしていってください!

なお、あなたがLINE Payを少しでもお得に利用したいなら、「Visa LINE Payカード」に登録してLINE Payの「チャージ&ペイ」で支払うのがおすすめです。

この機会に是非、Visa LINE Payクレジットカードに登録してみてください!

執筆者プロフィール

ペイ編集長
キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

お届け人

βライフ編集スタッフ

βライフ編集室

お金の知識・情報を紹介するサイト「βライフ」をオープンしました!

親しみやすさ、分かりやすさを第一に、お金について今まで学んでこなかった人でも楽しく自然にお金の知識を身につけられる、そんなサイトを目指しています。

お金で苦労しない自由な人生を手に入れるためのお手伝いができればうれしいです。

タグ

ご利用ガイド

βライフ公式 SNS

βライフの最新情報はこちらからキャッチできます
βライフ公式 X