PayPayで税金を支払う方法/ポイント還元/手数料について解説【実質○○○円off】

 

編集長

本記事では、PayPayで税金を支払う方法、使える支払い先、ポイント還元について解説していきます。
「PayPayで税金を支払いたいと思っていた…」「PayPayで利用可能な支払い先やポイント還元についても知っておきたい」といったあなたの悩みを解決するので、ぜひ参考にしてみてください!

【※PayPayをお得に使うなら※】

PayPayカードでチャージすれば

最大1.5%が還元される!

しかも、新規入会で最大5,000円相当がもらえる▼

[目次]

PayPayは税金の支払いに利用可能!

PayPayは、請求書の支払いができる機能「PayPay請求書払い」を利用すれば税金の支払いが可能です!※支払い可能な税金は各自治体により異なる

PayPay請求書払いに対応している税金は、主に以下の通り。※2021年4月現在

  • 市・県民税
  • 住民税
  • 国民健康保険税
  • 自動車税種別割
  • 不動産取得税
  • 個人事業税
  • 固定資産税(償却資産)(23区内)
  • 都市計画税(23区内)

上記のように、PayPay請求書払いは幅広い税金の支払いに対応しています。

 

編集長

PayPayなら、税金の請求書に記載されているバーコードを読み取るだけで、自宅に居ながら24時間いつでも納付を完了させられますね。

なお、PayPay請求書払いができる支払い元は「PayPay残高のみ」であり、クレジットカードを利用した決済はできないので注意しましょう。

PayPayで税金が支払える地方自治体をチェック!

2021年4月現在、PayPayで税金の支払いに対応している地方自治体は、以下の通りです。※限度額は納付書1枚あたり30万円まで。

  • 北海道室蘭市
  • 北海道旭川市
  • 秋田県湯沢市
  • 福島県福島市
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県横浜市
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 石川県
  • 山梨県甲府市
  • 岐阜県
  • 愛知県
  • 兵庫県
  • 奈良県川上村
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 鳥取県
  • 岡山県
  • 愛媛県今治市
  • 福岡県
  • 長崎県
  • 沖縄県

以上の自治体では、PayPay請求書払いを使って主に国民健康保険税や住民税、個人事業税、自動車税などが支払えます。

PayPayで税金の支払いが可能な自治体はまだまだたくさんあり、コチラから一覧を確認できるので、あなたの住んでいる市町村で対応されているかチェックしてみてくださいね。

なお、「PayPay請求書支払い」は税金の請求書だけでなく、公共料金の請求書やネットサービスの決済にも対応しています。

▶︎PayPayで支払える公共料金の詳細はこちら!

コンビニで税金を支払う際にPayPayは使える?

PayPayを税金の支払いに使えるのは「PayPay請求書払い」利用時のみであり、コンビニのレジで請求書を提示して支払う場合は使えません。

 

編集長

PayPayを税金の支払いに使いたいという方は、PayPayアプリで請求書のバーコードを読み取って支払いましょう!

なお、コンビニで税金の支払いに使える決済方法は「現金のみ」というケースがほとんどであり、PayPayを含むスマホ決済での支払いは対象外となっているので注意してください。

PayPayの税金の支払いにかかる手数料は?

PayPayで税金を支払う際の手数料は、原則として無料です。

ただし、請求書によっては請求金額により66円〜330円の収納手数料が発生する場合があるので注意しましょう。※最新の手数料形態と異なる場合あり

コンビニエンスストア、またはPayPay請求書払いでの支払時には、請求書の金額とは別に、収納手数料をお支払いいただく必要があります。
金額は請求金額によって異なり、66円~330円です。
支払時にコンビニエンスストアのレジ、またはPayPayアプリの表示でご確認ください。

引用:ヤフーウォレット

手数料がかかる場合はPayPayアプリに表示されるので、しっかりチェックしておきましょう!

PayPayなら税金の支払いで0.5〜1.5%のポイント還元を受けられる!

PayPayは次のいずれかの支払いで一定の条件を満たすと、還元率が最大1.5%になります。

達成条件は以下のとおり。

  PayPay支払い
基本還元率 0.5%
200円以上のお支払いを30回以上かつ10万円以上 +0.5%
対象サービスの中から3つを利用 +0.5%
合計還元率 1.5%
付与上限 7,500円/回
15,000円/期間

PayPayとPayPay経済圏を使うほど、還元率が上がる仕組みです。

対象サービスは次の5つ。

  • PayPayモールまたたYahoo!ショッピング
  • PayPayフリマまたはヤフオク!
  • Yahoo!トラベル
  • ebookjapan
  • LOHACO by ASKUL

PayPayをメインで使っていきたい方はPayPayステップは抑えておきましょう。

もちろん税金の支払いも対象なので、よりお得に支払いたい方は積極的にPayPayを活用していきましょう!

PayPayに「PayPayカード」でチャージすればよりお得に税金を支払える!

あなたがPayPayを使ってよりおトクに税金を支払いたいなら、PayPayカード」を使ってPayPay残高へチャージする方法がおすすめです。

最大3,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

現在PayPayカードでは、新規入会特典として最大3,000円相当のPayPayポイントがもらえます!

 

編集長
PayPayを長期利用していく予定の方は申し込んでおいて損はないんじゃないかと思いますね!

PayPayカードは唯一PayPay残高にチャージできるクレカ

しかも、PayPayカードは、唯一PayPay残高へチャージできるクレジットカード。

PayPay残高へチャージして最大1.5%のポイント還元を受けられるうえ、お得なキャンペーンにも参加できるようになります。

PayPayのお得なキャンペーンでは「PayPay残高以外の支払い方法は対象外」とされることが多いので、PayPayをお得に使い倒すならいつでも残高にチャージできるPayPayカードがベストでしょう。※他のクレジットカードはPayPay残高にチャージできません。

PayPayでとにかく高いポイント還元率を維持したい…。

最大3,000円相当のPayPayポイントをすぐに使いたい…。

と考える方は、PayPayにPayPayカードを登録してみてください。

 

PayPayカードの概要

還元率
  • 1~5%
年会費
  • 永年無料
国際ブランド
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
対応電子マネー
  • QUICPay
こんな人におすすめ!
  • PayPayで残高の還元や各種プロモーションに参加したい人
  • Yahoo!ショッピングで頻繁に買い物する人

PayPayにおける税金の支払い方法

PayPayで税金を支払う方法ですが、まずはPayPayアプリの「ホーム」タブから「請求書払い」を選択し、「請求書を読み取る」をタップしましょう。

あとはコードリーダーで請求書にあるバーコードを読み取り、支払い内容に間違いがないことを確認して、「支払う」を選択すれば完了です。

まとめ:PayPayを使ってお得に税金を支払おう!

以上、PayPayは税金の支払いに利用可能であり、0.5〜1.5%の還元を受けられるのでコンビニや銀行で支払うよりもお得で便利でしょう。

なお、あなたがPayPayを使ってよりお得に税金を支払いたいとお考えなら、PayPayカードで残高チャージして支払いましょう!

 

編集長

PayPayカードでチャージすれば最大1.5%の還元が受けられるうえ、最大3,000円相当のPayPayポイントがもらえるチャンスもあります!

今後もPayPayをお得に使っていきたいとお考えの方は、ぜひPayPayカードに登録してみてくださいね。

執筆者プロフィール

ペイ編集長
キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

お届け人

βライフ編集スタッフ

βライフ編集室

お金の知識・情報を紹介するサイト「βライフ」をオープンしました!

親しみやすさ、分かりやすさを第一に、お金について今まで学んでこなかった人でも楽しく自然にお金の知識を身につけられる、そんなサイトを目指しています。

お金で苦労しない自由な人生を手に入れるためのお手伝いができればうれしいです。

タグ

ご利用ガイド

βライフ公式 SNS

βライフの最新情報はこちらからキャッチできます
βライフ公式 X