【悲報】マクドナルドでPayPay(ペイペイ)は使えない【モバイルオーダーなら可】

 

編集長

「マクドナルドでPayPayは使えるの…?」という疑問に対する結論ですが、残念ながらPayPayはマクドナルドで使えません。
本記事では、マクドナルドでお得に支払う方法もお伝えするのでぜひ参考にしてみてください!

【※PayPayをお得に使うなら※】

PayPayカードでチャージすれば

最大1.5%が還元される!

しかも、新規入会で最大3,000円相当がもらえる▼

[目次]

マクドナルドでPayPay(ペイペイ)は使えない

PayPay

QRコードを用いてスマホ決済ができるPayPayですが、結論PayPayはマクドナルドでの支払いに対応していません。

なお、マクドナルドは以下の決済方法に対応しています。

電子マネー

  • iD
  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco
  • QUICPay

交通系電子マネー

  • Kitaca
  • Suica
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

クレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • JCB PREMO
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブカード
  • ディスカバー

マックカード

なお、マックデリバリーで使える支払い方法は以下の3種類であり、電子マネーやQRコード決済などは利用できません。

  • 現金
  • クレジットカード
  • マックカード

▶︎マックデリバリーの支払い方法に関する詳細はこちら!

マクドナルドはモバイルオーダーでの支払いにPayPay(ペイペイ)が使える!

マクドナルドの店舗ではPayPayが使えませんが…

マクドナルド公式アプリの「モバイルオーダー」からオンライン注文すれば、PayPayが利用可能です!

 

編集長

モバイルオーダーとは、スマホから注文・支払いを完了させ、店舗で受け取れるオンライン注文のこと。

スマホで受け取りたい店舗を選んで注文すれば、お店の列に並ぶことなく商品を受け取れるでしょう!

モバイルオーダーの注文手順

モバイルオーダーの注文手順ですが、まずマクドナルアプリホーム画面の「オーダー」をタップし、受け取りたい店舗を検索し選択します。

商品をカートに入れて「レジに進む」をタップしたら「持ち帰り」または「店内でお食事」の項目を選択し「PayPay残高払い」で支払います。

最後に「受け取りに進む」をタップすれば完了です!店頭のモニターにご注文番号が表示されたら、商品を受け取りましょう!

ただし、一部のマクドナルドでは「モバイルオーダー」に対応されていない場合があるので注意してくださいね。

マクドナルドはウーバーイーツ経由での支払いにPayPay(ペイペイ)が使える!

マックデリバリーはオンラインフードデリバリーサービスの「ウーバーイーツ」経由でもデリバリーの注文が可能ですが、ウーバーイーツはPayPayでの支払いが可能です!

PayPayは5月4日よりウーバーイーツのオンライン決済に対応しているので、PayPayでお得にポイント還元を得ていきたいならウーバーイーツ経由でマクドナルドをデリバリーしましょう。

ウーバーイーツなら実質1,000円OFFでマクドナルドをデリバリーできる!

少しでもお得にマクドナルドをデリバリーしたい…。

とあなたが考えるのなら、マクドナルドにウーバーイーツを使って、期間限定で発行されている「プロモーションコード」を活用しましょう!

以下の紹介コードを入力すれば、初回の注文が1,000円割引となります!


▼紹介コード(実質1,000円OFF)
eats-zrd4kue
こちらからご注文ください!

コードをタップしてコピーし、注文時に「プロモーションコードを追加」からコードを入力して使ってください。

これでマクドナルドを実質1,000円OFFで食べられます!

この紹介コードは予告なく期限が終了する可能性もあるので、まだウーバーイーツに登録していない人は以下で早めに登録を完了させておきましょう!

マイナポイントにPayPay(ペイペイ)を登録すれば最大5,000円がもらえる!

※こちらは終了しました。

2020年7月1日より申込が開始された「マイナポイント」にPayPayを登録して残高チャージ&支払いをすれば、その金額に対して5,000円を上限とした25%のPayPay残高が付与されます。

是非この機会に、PayPayでマイナポイントを登録してみてください!

▶︎マイナポイントについておさらいしたい方はこちら!

マクドナルドでPayPayをお得に使うなら「PayPayカード」を活用しよう!

あなたがおトクにPayPayを使って支払いたいなら、PayPayカード」を使ってPayPay残高へチャージする方法がおすすめです。

最大3,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

現在PayPayカードでは、新規入会特典として最大3,000円相当のPayPayポイントがもらえます!

 

編集長
PayPayを長期利用していく予定の方は申し込んでおいて損はないんじゃないかと思いますね!

PayPayカードは唯一PayPay残高にチャージできるクレカ

しかも、PayPayカードは、唯一PayPay残高へチャージできるクレジットカード。

PayPay残高へチャージして最大1.5%のポイント還元を受けられるうえ、お得なキャンペーンにも参加できるようになります。

PayPayのお得なキャンペーンでは「PayPay残高以外の支払い方法は対象外」とされることが多いので、PayPayをお得に使い倒すならいつでも残高にチャージできるPayPayカードがベストでしょう。※他のクレジットカードはPayPay残高にチャージできません。

PayPayでとにかく高いポイント還元率を維持したい…。

最大3,000円相当のPayPayポイントをすぐに使いたい…。

と考える方は、PayPayにPayPayカードを登録してみてください。

 

PayPayカードの概要

還元率
  • 1~5%
年会費
  • 永年無料
国際ブランド
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
対応電子マネー
  • QUICPay
こんな人におすすめ!
  • PayPayで残高の還元や各種プロモーションに参加したい人
  • Yahoo!ショッピングで頻繁に買い物する人

どうしてもマクドナルドでPayPayを使いたいならウーバーイーツ・モバイルオーダーを利用しよう!

というわけで、現状PayPayはマクドナルドでの支払いに使えませんが、ウーバーイーツ・モバイルオーダー経由であればPayPayのオンライン決済が使えます。

なお、ウーバーイーツではプロモーションコード」から注文すれば、マクドナルドの注文が【初回1,000円割引】となります!

以下のコードをタップしてコピーし、すぐ注文してみてください!


▼紹介コード(実質1,000円OFF)
eats-zrd4kue
こちらからご注文ください!

執筆者プロフィール

ペイ編集長
キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

お届け人

βライフ編集スタッフ

βライフ編集室

お金の知識・情報を紹介するサイト「βライフ」をオープンしました!

親しみやすさ、分かりやすさを第一に、お金について今まで学んでこなかった人でも楽しく自然にお金の知識を身につけられる、そんなサイトを目指しています。

お金で苦労しない自由な人生を手に入れるためのお手伝いができればうれしいです。

タグ

ご利用ガイド

βライフ公式 SNS

βライフの最新情報はこちらからキャッチできます
βライフ公式 X