nanaco(ナナコ)はマクドナルドで支払いに使える【ポイント3重取りの裏技も公開】

本記事では、電子マネーのnanaco(ナナコ)がマクドナルドで使えるのかについて、どこよりも詳しく解説していきます。

マクドナルドでnanacoを使いたいと思っていた…。

と考えていた方は是非参考にしてみてください!


【※nanaco利用者必見※】

nanacoを使うならオートチャージが唯一可能
セブンカード・プラスの登録がおすすめ!

しかも、今なら最大5,500円分がもらえる。

セブンカード・プラスについて
もっと知りたい方はこちら!

※こちらのキャンペーンは終了しました

[目次]

結論:nanaco(ナナコ)はマクドナルドで使える!

セブン&アイ・ホールディングスが展開している電子マネーのnanacoですが、結論nanacoはマクドナルドで支払いに利用可能です。

マクドナルドでnanaco(ナナコ)を使うとポイントが200円につき1ポイント貯まる!

nanacoでマクドナルドの支払いを行えば、通常200円につき1円相当(0.5%)のnanacoポイントが還元されます。

※マクドナルドの場合、1ヶ月の利用分に対し、翌月にまとめてポイントが加算されます。

なお、マクドナルドでは「楽天ポイントカード」や「dポイントカード」も貯めれられるので、会計時にnanacoと一緒に差し出せば、ポイントの二重取りも実現可能でしょう。

楽天ポイント、dポイント共に100円の支払いにつき1ポイント分が貯まるので、nanacoと組み合わせれば合計還元率は1.5%です。

nanaco以外にマクドナルドで使えるキャッシュレス決済

なお、マクドナルドの店頭で使える決済手段は以下の通り。

電子マネー

  • iD
  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco
  • QUICPay

交通系電子マネー

  • Kitaca
  • Suica
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

クレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • JCB PREMO
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブカード
  • ディスカバー

マックカード

nanaco(ナナコ)をおトク&便利に使うなら「セブンカード」を活用しよう!

あなたがnanacoで少しでも高還元を狙いつつ、便利にオートチャージして使っていきたいなら、nanacoにセブンカード・プラスを登録するのがおすすめです。

セブンカード セブンカード・プラスnanaco紐付型 セブンカード・プラスnanaco一体型

nanacoの残高にチャージ可能なクレジットカードは「セブンカード・プラスのみ」ということもありますが、naancoでセブンカード・プラスを使うメリットは主に以下の3つです。

  • ポイントが二重取りできる
  • nanacoに唯一オートチャージが可能なクレジットカード
  • 今なら期間限定で最大5,500ポイントがもらえる!

メリット1:nanacoポイントの二重取りができる!

nanacoのポイント還元率は通常0.5%ですが、セブンカード・プラスでnanacoにチャージすれば、さらに0.5%のnanacoポイントが上乗せされます。

つまり、「セブンカードでのチャージ0.5%+nanaco利用0.5%=合計1%」でポイントが2倍貯まるように。

nanacoでの支払いを常時ポイント2倍にしたい方はセブンカード・プラスが必須なのですが…

これに加え、マクドナルドで楽天ポイントカードやdポイントカードを差し出せば、ポイントの3重取りが完成します。

また、セブンカード・プラスはnanacoと一体型のカードも発行できるので、1枚のカードで「電子マネー」と「クレジットカード」の両機能を使えるんですよね。

なので、もうクレカとnanacoを別々で持つ必要もありません!

メリット2:nanacoへオートチャージできる!

「チャージしようと思ったら、手持ちに現金がない…」「レジで支払おうと思ったら、残高不足…」 オートチャージなら→ 「セブン-イレブン、イトーヨーカドーのレジでお支払い時に自動的にチャージ!あわてず便利♪」

セブンカード・プラスなら、nanacoへのオートチャージもできます。

いつもnanacoの残高不足に気づかないままレジで支払いしてしまう…。

あなたもこんな悩みを抱えていたのではないでしょうか?

しかし、もう大丈夫です。

セブンカード・プラスでオートチャージの設定をしておけば、もう二度とレジで残高不足になって焦ることもなくなるでしょう。

もちろん、nanacoでオートチャージできるのはセブンカード・プラスだけです。

メリット3:今なら期間限定で最大5,500ポイントがもらえる!(土日祝がお得)

今ならセブンカード・プラスに新規入会し、一定の条件を満たせば最大5,500円相当のnanacoポイントをゲットできます。

具体的な特典内容は以下の通り。

  • 2020年9月中、土日祝のいずれかの曜日に入会すると2,000ポイント(※11月15日までに1回以上クレジット利用が必要)
  • 新規入会で1,000ポイント
  • お支払い口座のオンライン設定で100ポイント
  • キャッシング枠の設定で500ポイント
  • スマリボ設定で1,000ポイント
  • メールマガジン登録で100ポイント
  • ディズニー・デザイン、もしくは一般デザインのJCBブランド選択で300ポイント
  • nanacoオートチャージを一回以上利用で500ポイント
  • お支払い口座をセブン銀行に設定して500ポイント

これら全ての条件を満たせば、5,500円相当のポイントを”実質タダ”で使えます!

nanacoで少しでも多くのポイント還元を受けていきたい…。

nanacoをオートチャージしながら便利に使っていきたい..。

という方は、是非セブンカード・プラスを使ってみてください!

 

セブンカード・プラスの概要

還元率
  • 0.5〜1.00%
年会費
  • 永年無料
開催中キャンペーン
  • 新規で入会した方限定で最大3,400円相当のnanacoポイントプレゼント
国際ブランド
  • VISA
  • JCB
対応電子マネー
  • QUICPay
その他主な特典や特徴
  • nanacoへのオートチャージも可能
  • カードは「nanaco一体型」と「nanaco紐付け型」の2種類が選べる
  • ショッピングガード保険(海外)が最高100万円ついている
セブンカード・プラスについて
もっと知りたい方はこちら!

※こちらのキャンペーンは終了しました

nanaco(ナナコ)はマックデリバリーやモバイルオーダーだと使えない…

なお、マクドナルドの「マックデリバリー」や「モバイルオーダー」だとnanacoは使えません。

現状マックデリバリー、モバイルオーダーに対応しているキャッシュレス決済は以下の通りです。

モバイルオーダー

  • クレジットカード
  • LINE Pay

マックデリバリー

  • クレジットカード
  • マックカード

▶︎マックデリバリーの支払い方法に関する詳細はこちら!

まとめ:マクドナルドでの支払いはnanaco(ナナコ)でお得にポイントを貯めよう!

  • nanacoはマクドナルドで使える
  • マクドナルドなら楽天ポイントやdポイントも貯められる
  • nanacoをお得に活用するならセブンカードを登録するのがおすすめ

というわけで、マクドナルドはnanacoの支払いに対応しており、200円の支払いごとに1円相当のnanacoポイントが貯められます。

なお、あなたがnanacoを使って少しでもお得に決済したいのであれば、nanacoの支払いにセブンカード・プラスを使うと良いでしょう。

セブンカード・プラスを使えばnanacoポイントの二重取りや、残高へのオートチャージも可能です。

なのでnanacoを普段から愛用している方は、セブンカード・プラスへ登録しておいてください!

セブンカード・プラスについて
もっと知りたい方はこちら!

※こちらのキャンペーンは終了しました

あなたが自由に使えるお金を月5万円増やしませんか?

私は貯金0円の状態から3年ほどで資産を1,000万円以上増やしました。その経験をいろんな人たちに教えてきたのですが「これから資産形成を始めるぞ!」という人たちに、一番よくある間違いがあります。

厄介なことに、「やってる感」だけは得られるので多くの人がその間違いに気づきません。

間違った考えのまま資産形成に何年も取り組み、ものすごい時間をムダにしている…なんてことがよくあります。野球で言えば、ずっと打てないフォームでバットを振っているようなものです。

資産形成がうまくいってる人からすると、当たり前の話ですが、知らなかったら致命的です。

それは、過激な割に意味のない節約です。

 

過激な割に意味のない節約

  • 水道代をケチる
  • 電気をこまめに消す
  • 安いスーパーを渡り歩く
  • 食費を削りすぎる
  • 外食などを極端に削る

確かに自由に使えるお金は増えます。しかし、いつまでも続けられません。何より人生が味気ないものになってしまいます。もう我慢するのはやめましょう。

超浪費家の私でも3年ほどで資産をゼロから1,000万円以上増やせた秘密は、こちらからご覧いただけます。きっとあなたもこの2つを実践すれば、お金に困ることはかなり少なくなるでしょう。

最小労力で生活が楽になるコスパの良い節約方法を確認する

間違った節約をしていないか確認する

執筆者プロフィール

ペイ編集長
キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

お届け人

βライフ編集スタッフ

βライフ編集室

お金の知識・情報を紹介するサイト「βライフ」をオープンしました!

親しみやすさ、分かりやすさを第一に、お金について今まで学んでこなかった人でも楽しく自然にお金の知識を身につけられる、そんなサイトを目指しています。

お金で苦労しない自由な人生を手に入れるためのお手伝いができればうれしいです。

タグ

ご利用ガイド

βライフ公式 SNS

βライフの最新情報はこちらからキャッチできます
βライフ公式 X